授業ではなく自分で学ぶ自習形式

自習がメインの学習塾

学習塾にはいくつかのタイプがあります。その中でも人気があるのが自習型の学習塾です。これは映像授業や個別指導などと違い自習をメインとして勉強をするスタイルです。部活やバイトなどの時間を取りながら自分のペースで自主的に学習を行います。無理がなく気軽に勉強をすることができるので非常に便利でしょう。勉強をするときには自習用の部屋を使用します。最初に面談を行いどのようなカリキュラムを行うのか決定して、計画的に勉強をするのが強みです。さらに定期テストなどはパターンに合わせて徹底的に勉強を行うので、テストのたびに的確な指導を受けることができます。基本的に自習型の学習塾は内容がそれぞれの塾によって違います。中には30分だけ授業を行うところもあります。

自習型の塾を選ぶときのコツ

これから自習型の学習塾に行くのなら選び方がいくつかあります。基本的にチューターが巡回している学習塾を利用しましょう。メリットはわからないことがあればチューターに質問をする事ができる部分です。難しい問題もその場で解き方を教えてくれます。的確な指導をその場で受けることができれば短時間で効率よく学習できるので非常に便利です。またチューターが巡回する自習型塾は生徒などが騒いでいるときも鎮めてくれるので良い環境で勉強ができるでしょう。基本的に自習室は塾によって使える時間が決まっています。そのため自習室と自分の勉強スケジュールがマッチしないといけません。そこで各塾のホームページに行き利用時間を調べておくとよいです。